俺タチの夏祭り

開催日時:2013/8/25(日)15:00〜21:30
会場:新代田FEVER


アーティスト一覧(A〜Z,50音順)


Topへ戻る: Top

次へ進む: Next

出演者プロフィール(A〜Z,50音順)




CORONA sessions

2011年3月より、大久保海太と村井栄介によるアコースティックギターのコンビバンドとして活動をスタート。
7月にアップライトベースの右田泰孝、パーカッションの前田仁が加入。
2012年1月に1st Album「CORONA」をリリースすると同時に、サックス,パーカッションの西澤寿実が加入。
同年8月に早くも2枚目となるアルバム「mucho mucho!!」をリリースし、レコ初イベントを3ヶ月連続で敢行。各会場でコロナワールドが開花。
12月23日に月見ル君思フにて初ワンマンを開催。忘れられない熱い夜となった。
2013年に入ってもより明確なライブ活動と曲作りを続けており、現在はアルバム制作時期に入っている。
西澤寿実が9月末にシン州へ人事異動される事が発表され、5人での恒久的な活動は残り少なくなっている。
アコースティックでありながらも、基本超陽気に、時にペーソスに、メキシコの太陽を描くことを目標に今後も旅は続く。

▼HP
http://coronasessions.com



GUNN

GUNN(グン)
2000年、SME Recordsより1st Album 「SUPER APE」リリース。
2002年、SME Recordsを離脱後、自身のバンド「COUNTERS」を結成。
アルバム制作/ツアーなどを精力的に敢行するも、2012年に解散。
2013年、再びソロとなり活動を再開。
その他、ユニット/サポートギター/プロデュース/楽曲提供など、縦横無尽に走り続ける、国籍不明の九州男児。
轟音と言霊、愛とキズナでロックをロールし続けている。

▼「GUNN BLOG ~Don't think, Feel... 」
http://gunnlee.jugem.jp

▼YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=8ScrB2NPnkM
http://www.youtube.com/watch?v=JDOmlmFjfXo



In the Soup

中尾諭介 (Vo, Gu)
八谷健太郎 (Gu, Cho)
草場敬普 (Ba, Cho)
吉田慎一郎 (Ds, Cho)

1998年 テレビ番組 「ブレイクアウト」 に参加し、関東代表として他のバンドをバスツアーを敢行。
1999年2月には初の CD となる 「カラーバー」 をインディーズで発売。
2000年3月に 「夜の掛け布団」 をリリースし、5月には 「風の子」 でメジャーデビュー。
こののち
「東京野球」(2000)、「火花浪漫」(2001)、「03」(2002) とコンスタントにアルバムをリリースして
2003年2月の渋谷 AX でのワンマンライブでバンドとしての活動を休止。
中尾はソロ活動でミニアルバム 「好きです」 をリリース、
吉田と草場は ネバディロ・ブランコ としてアコースティック活動を開始して焚き火会と銘打ったイベントを企画。
八谷はいろんなアーティストのライブに積極的に参加し、各自バンドとは離れた場所で音楽を堪能する。
そして 2003年の年末に In the Soup として再集結。
年越しライブをこなしたあとにニューアルバムのレコーディングを開始し、
2004年6月23日に 4枚目となる 「ヘブン」 をリリース。
更なる飛躍を目指して精力的に活動中。

▼HP
http://inthesoup.net/home.html



UN-JAMI

カントリー、ブルース、ハワイアン、ロックなどを取り入れて、緩く楽しくウンジャミ独自のなんだかくせになる【いなかポップス】を作り上げている。
また、ウンジャミ主催イベント【ごらくごくらく】では、観て、聴いて、食べて、飲んで楽しめるユーモア溢れたショーを作り上げ、着実にファンを増やしている。
メンバー
新井竜太 bass、vo、blues harp
楠瀬大地 Gt 、cho

▼HP
http://un-jami.com
▼facebook
http://www.facebook.com/unjamin



クブクリン

シンガーソングライター野村太郎とピアニスト斉藤広哉による音楽ユニット。
2007年、野村のサポートメンバーに斉藤が加入。
それぞれソロアーティストとセッションプレイヤーとして違う道を歩んできたふたりがお互いに音楽的共通点を見い出し2012年5月、それを具現化するためのユニット「クブクリン」を結成。
2013年2月にはファーストアルバム「MIDDLE」を発表。
野村の優しく時に力強い歌声とメロディー、斉藤のその場の空気を一変させてしまうピアノプレイは、観客を魅了し着実にファンを増やしている。
▼HP
http://www.qubuqurin.com
▼Youtube
http://www.youtube.com/qubuqurin



建吾

1977年市川市生まれ。小学生の頃から、クラシックギターを習い始める。
高校生の頃、ストリートライブやソングライティングを開始。
在学中にラジオ局主催のオーディションで年間グランプリを獲得し19歳でメジャーデビュー。
2002年「Time〜時のしおり〜」がNHKみんなのうたで放送される。
2003年、幕張メッセで行われた福山雅治のステージにコーラスとギターでサポート。
2007年「つぼみの頃」が仙台空港アクセス鉄道開業キャンペーンCMに起用され、仙台でもライブ活動を開始。
同年、4月に新しく開校した東京都立葛飾総合高校の校歌を作曲。
現在ライブを中心に活動中。
藤木直人や上地雄輔などのレコーディングでギターリストとしても活動。
▼HP
建吾のブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kengo_kengo_211



夜ハ短シ

2010 年7月結成
Vo,Gt 山口進、Ba 藤原真、Dr 真野タカシの3人。

編成はアコギ/ヴォーカル+リズム隊。

山口の芯のある声と、説得力のあるうたを基本に据え、夜ハ短シなりのロックとポップで何気ない日常をうたう。

絶対的な存在感のあるVoとそれを支えるストイックなリズム隊は
コアな音楽ファン、多くのアーティストからの支持を集めている。
2011 年 4 月 「今日も生きるのだ/曖昧みんなドリーマー」発売

2011 年 10 月 「ドーナツとコーヒーとチョコレート/真っ白な海」発売
2012 年4月 「夜は短し/リズム」発売

2012 年4月 渋谷7th FLOOR レコ発ワンマンライブ SOLD OUT
2012 年 12 月 15 日 1st フルアルバム「風のない夜だ」発売。

同日、レコ発ワンマンライブ「風のない夜だ」を新宿 Marble にて開催。
★山口進(ボーカル/アコースティックギター)
★藤原真(ベース)
★真野タカシ(ドラム)

▼HP
http://yorumiji.net
▼Youtube
http://www.youtube.com/watch?v=yqAVexNFx2s&feature=youtube_gdata



龍之介

龍之介 (りゅうのすけ)
1978年生まれ。
千葉県出身。
シンガーソングライター。
趣味は将棋、園芸。
中学時代からバンド活動を行い、高校入学後にアコースティックギターに出逢う。
同時に弾き語りと作詞作曲活動にも目覚め、オリジナルの楽曲をストリートやライブハウスで唄い始める。
オリジナル楽曲のほとんどは、フォークやブルース、演歌や歌謡に深く影響を受けた音楽であり、ライブでの演奏スタイルは、ギターでの弾き語りを中心に多岐にわたる。
2000年、プロデューサーに頭脳警察のPANTA氏を迎え、ビクターエンタテインメントよりデビューシングル『ラブソング』を発表。
以降2002年までに、シングル4枚、1stアルバム『歌留多』(かるた)を発表。
その後独立し、2005年に自主レーベル「UNBALANCE」を立ち上げ、4枚のアルバムを発表。
そして2012年春、通算5枚目となるアルバム『ともしび』を発表した。
現在は活動拠点である下北沢ロフトでのワンマンライブを中心に、年に2度のペースで全国ツアーを行っている。
また全国各地で行われる音楽イベントに出演するなど、精力的にライブ活動を展開している。

▼HP
龍之介公式サイト
http://ryu-web.jp
▼Youtube 「ロマンチストの月」
http://youtu.be/TFZJuBex3Vo
▼Youtube 「龍之介CHANNEL」
http://www.youtube.com/user/ryunosukevideo


Topへ戻る: Top

次へ進む: Next

「俺タチの夏祭り」開催について。。。



夏祭りや縁日が子供の頃から好きでした。
あの赤いちょうちんの灯りの中でただ歩いたり、お好み焼きを食べたり、 しょうもないくじ引きで外れたりするのがたまらなく楽しみでした。
それでも大人になると、夏祭りに合わせて予定を組む事が難しくなり、 偶然地元に戻ってみても、昔のように偶然友達に会う事もなくなりました。
お祭りが「行きたくてもなかなか行けないもの」になっている事に気がつきました。

そして音楽。
始めた頃から数えればもう約20年。
気がつけば人生の半分以上気持ちを傾けてきた唯一の事になっていました。
できる事ならこれからも変わる事なく音楽を好きでいたいし、自分達も見に来てくれる人もどちらもがワクワクするような事を考えていきたいです。
ライブフェスの高揚感は紛れもなくその一つではないでしょうか。

そんな大好きな夏祭りと音楽を、これまた大好きな下北沢周辺で自分タチの手で作る事ができたら、こんなにワクワクする事はないんじゃないかと 思いついた事がきっかけになり実現したイベントです。
夏の終わりに、新たな思い出を一緒に作ってください!!


「俺タチの夏祭り」
【日程】2013/08/25(Sun)
【会場】新代田FEVER
【出演】CORONA sessions/GUNN/In the Soup/UN-JAMI/クブクリン/建吾/夜ハ短シ/龍之介
【開場】14:30
【開会式】15:20
【演奏開始】15:30
【終演予定】21:30
【前売料金】¥2,500(1D別)※当日券の発売は未定。
【その他】再入場不可、各アーティストによるDJタイムあり。
【予約】プレイガイド、6/9(日)前売券一斉発売。
・ローソン
・e+
・バンド(各バンド手売り、FEVER店頭販売)
各アーティストのホームページ、メール予約はございません。
プレイガイド、アーティストによる手売り、店頭販売にてご購入をお願い致します。


Topへ戻る: Top

次へ進む: Next

Link
(チケット,グッズ等の最新情報をアップ予定)



俺タチの夏祭り特設ブログ
http://orenatsu.jugem.jp



Topへ戻る: Top